グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  国際学部 >  教員紹介 >  国際学部国際学科 >  三幣 真理 講師

三幣 真理 講師


担当科目

スカイプ英会話 I・II

専攻分野

英語教育・第二言語習得

ゼミナール

なし

主要著作

単著:『バイリンガルは5歳までにつくられる』(幻冬舎メディアコンサルティング、2016年2月)
共訳:ドナルド・マッケイグ『新編・風と共に去りぬ レット・バトラー』(ゴマブックス、2008年6月)

最終学歴

放送大学大学院文化科学研究科(修士)

略歴

2000年3月慶應義塾大学環境情報学部環境情報学科卒業
フリーランス翻訳通訳(日英・英日)
2015年3月放送大学大学院卒業
2015年7月敬愛大学生涯学習講座講師(Kids English)
2016年4月敬愛大学国際学部助教・敬愛短期大学非常勤講師

社会貢献

1998年長野冬季オリンピック中にIOC委員(カナダ代表)の専属秘書・通訳(ボランティア)

所属学会

関東甲信越英語教育学会
小学校英語教育学会

趣味

数独、海外ドラマ鑑賞、読書(コミックも含む)、『スターウォーズ』、『ハリーポッター』

学生へのメッセージ

20代まで、70%の力で何事も済ませていましたが、気づけば出し惜しんでいた30%がなくなっていました。「能ある鷹は爪を隠す」と言いますが、得意げになって爪を隠し続けていたつもりが、実は爪がなかったのです。そのことに気づいてからは、常に何事においても100%以上の気持ちで全てのことに真剣に打ち込むようにしています。
ハーバード大学の学生に「何に対しても100%チャレンジする気持ちを日本語でなんて言うんですか?」と尋ねられたときに教えた言葉をみなさんの心にもとどめておいていただきたいです。「いつでもどこでも、全力投球」