グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  留学・海外体験 >  留学・海外体験Q&A

留学・海外体験Q&A



Q1. どのような海外プログラムがありますか?

A1. 留学(短期・長期)、語学研修、海外スクーリングがあります。留学期間は本学の在学期間に含まれるので、4年間で卒業することが可能です(※)。語学研修では、短期集中で外国語能力のアップを図ることができます。海外スクーリングは、1週間~約10日間の海外体験プログラムです。
※こども教育学科では、4年間を超える場合がありますので事前に相談を行ってください。

Q2. 英語力はどのくらい必要ですか?

A2. 留学先により必要な英語力が異なりますが、日常生活に必要な英語を理解し、ネイティブ・スピーカーと時事などについてディスカッションができるレベルに達しているとよいでしょう。英検2級~準1級、TOEIC650以上が目安となります。

Q3. どのような言語を学べますか?

A3. 英語、中国語、韓国語、ロシア語を学べます。語学力の向上を目指す場合は、国内の語学力検定試験で現在の実力を把握した上、留学・語学研修で到達したい目標を設定すると、より高い効果が期待できます。

Q4. 希望者は誰でも参加できますか?

A4. 留学先で単位を取得することを目的とする場合は、留学先が求める語学力を満たしている必要があります(IELTS6.0、TOEFL iBT71など)。語学研修や海外スクーリングは、費用を支払えば誰でも参加できます。

Q5. 滞在方法にはどのようなものがありますか?

A5. 留学先によって滞在方法は異なりますが、主に学生寮やホームステイなどがあります。学生寮やホームステイでは、現地の学生や家族との共同生活となりますので、積極的に交流することを心がけましょう。

Q6. 費用はどれくらいかかりますか?

A6. 留学・語学研修をする国や滞在期間、プログラムの内容などによって異なります。入学金(プログラム参加費を含む)は、半年間の留学では約50~150万円、1年間の留学では約100~200万円が目安となります。語学研修は、約10~30万円が目安です。この他に渡航費、滞在費、食費などが必要です。

Q7. 奨学金制度はありますか?

A7. 本学の提携大学に留学する学生は、留学期間中の本学の授業料が減免されます。従って、留学先の学費だけを準備すればよいことになります。

Q8. 留学しても4年間で卒業できますか?

A8. 留学期間は本学の在学期間に含まれるので、4年間で卒業することが可能です(※)。また、留学中に取得した単位は、本学の単位に加算されます。留学期間中に休学をする必要もありません。
※こども教育学科では、4年間を超える場合がありますので事前に相談を行ってください。

Q9. どのような準備をしておけばよいですか?

A9. 英語力アップには学内のSkype英会話を活用してください。英語の本を原書で読んだり、海外のニュース番組などを視聴するのもよいでしょう。日本の歴史や文化に対する海外からの関心は高く、現地では多くの質問を受けます。日本についてもよく学んでおくことをお勧めします。

Q10. 留学・語学研修の経験は就職活動に有利ですか?

A10. 海外での生活で培った語学力は大きな強みになります。また、留学や語学研修によって高められたコミュニケーション能力や積極性、行動力は、企業や自治体等で最も必要とされる力です。留学・語学研修の成果をレポートにまとめ、成果を確かなものにしてください。