グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  研究・取り組み >  地域連携センター

地域連携センター


地域連携センターは、「地域の伴走者」を標榜する、敬愛大学と地域を繋ぐ窓口です。
「地域連携」「生涯教育」「ボランティア」の3つの機能を統合発展させるため、平成29年4月に設置された組織です。

敬愛大学 地域連携センター
〒263-8588 千葉市稲毛区穴川1-5-21
電話:043-251-6364(直通)  FAX:043-284-2376(直通)
E-mail:crc@u-keiai.ac.jp

地域連携活動の推進

稲毛の街、千葉市との連携

本学の地域連携活動では、「稲毛の街と学生をつなぐ活動」に加え、「産学官連携」「地域・社会貢献」に関わる事業に取り組んでいます。「地域連携」「地域の活性化」に関わる各種事業の本学の窓口として、各種お問い合わせにも対応いたします。

ちば産学官連携プラットフォーム

敬愛大学を含む近隣12大学・短期大学は、「ちば産官学連携プラットフォーム」を形成しています。
このプラットフォームは、千葉市および周辺市に所在する大学・短期大学が連携するとともに、千葉市、千葉市内の産業界と連携、協働、共創することにより、千葉市内の高等教育の魅力を高めるとともに、地域づくりや地域経済の発展に参画することで、人々の幸せに寄り添い、共に発展していくことを理念としています。この理念を具現化するため、「競争から共創へ」をスローガンとしています。

「ちば産官学連携プラットフォーム」の情報は、こちらからご覧ください。(別ウィンドウで開きます)

生涯学習活動の推進

敬愛大学は、市民参加型の「人を育てる」を実践しています。
本学の生涯学習は、年齢、性別を問わず、それぞれの目的に向かって学ぼうとしている方々が集う空間です。ここでは、そうした一人一人の目的達成のために必要な、計画(Plan)・実行(Do)・評価(Check)・改善(Action)のPDCAサイクルを意識した学習環境の提供に努めています。「豊かな生活の一助として」、そんな思いで楽しく学ぶ場を考えました。
「千葉市における大学の教育研究機能・地域連携等を活かした生涯学習講座」です。みなさまのご参加をお待ちしております。

生涯学習講座についてのお問い合わせは、生涯学習センターにお願いいたします。

 
 
FAX 043-256-3420
MAIL exte_c@u-keiai.ac.jp

生涯学習講座

本学の生涯学習講座については、こちらの特設ページをご覧ください。
開講している講座の紹介、受講申し込みの方法、会場などについて、詳しくご案内いたします。


ボランティア活動の推進

地域連携センターは、学生・教職員のボランティア活動奨励の拠点として、また本学が各部署で取り組んでいるボランティア情報・実績の一元化にも取り組んでいます。
ボランティア活動には様々なものがありまが、自分の持つ技能や時間、なにより「自発的に他人や社会に貢献しようとする心」が大切で、代価を求めて行うものではありません。当センターでは、本学に届く多くの情報の中から特に学生に有益と思われる活動を、掲示板等を通じて紹介しています。
なお当センターでは、東京2020オリンピック・パラリンピックの機運醸成、レガシーの創出、大会に必要なボランティアの募集なども担当しております。

地域連携センターでは、学内外でのボランティア活動を通じて、授業(専攻とする学問分野)以外の場面でも学生の成長を支援していくことをめざしています。このため「教育支援」「地域活性化」「災害復興支援」「大学横断」「学内」の5つの視点から、多彩な体験に学ぶ学生を増やせるよう、支援をしてまいります。
本学学生が些かなりともお役に立てることがありましたら、ご相談ください。

study023.jpg

敬愛大学は、2020年に開催される「東京オリンピック・パラリンピック競技大会」の成功に向け、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と連携協定を締結しています。