グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




利用の手引き


学内に設置してあるコンピュータや情報システムを利用するにあたっての必要な事柄が掲載されています。よく読んで有効活用してください。

学生用パソコンの利用

基本的な利用方法・ファイルの保存

学生用パソコンの基本的な利用方法を案内しています。

e-mail(Gmail)の利用

Gmail

敬愛大学ではe-mailの送受信にGmailを使用します。
Gmailはインターネットに接続できる環境であれば自宅や外出先でパソコンやスマートフォンなどから利用することができます。
利用方法についてはGmailのヘルプに詳しく書いてありますので、参照して下さい。

以下の学生向け利用手引き書、スマートフォンでのGmail受信方法をご利用ください。

パスワードの変更

パスワードはパスワード変更サイトで変更します。
アクセス先:https://paswd.u-keiai.ac.jp
またはhttp://paswd.u-keiai.ac.jp
アクセスした際に、セキュリティの警告メッセージが表示されますが、本学内ページですので問題ありません。
ページにアクセスする選択で先に進んでください。

パスワード変更方法

(1)「パスワード設定」画面で、ユーザー名、 現在のパスワード、新しいパスワード(2ヶ所)を入力する。
(2)[パスワード変更]ボタンをクリックする。
(3)「パスワード変更完了」画面に変わったら「×」ボタンでウィンドウを閉じる。

パスワード変更についての注意事項
新しいパスワードは英字1文字以上、数字1文字以上を含めて6文字以上20文字以下としてください。
ユーザ名を含むパスワードは使用できません。

印刷

敬愛大学

各教室などに設置しているプリンタから印刷が可能です。カラーで印刷したい場合は、コミュニケーションラボか3号館4Fラウンジに設置しているカラーレーザープリンタを利用してください。
プリンタには以下のような印刷制限をかけています。印刷ポイント数を超えた場合は印刷ができなくなり、それ以降の印刷は50ポイント単位で有償となります。手続きは下記申込書に必要事項を記入後、コミュニケーションラボカウンターに持参してください。
現在の印刷ポイント数を確認する際は下記のサイトにアクセスしてください。お気に入りに登録すると便利です。

印刷枚数確認
※学内からのみ確認可能です。

印刷ポイント数のカウントは有償無償に関わらず年度ごとにリセットされます。
印刷制限ポイント数
期間 1年生 2年生 3年生 4年生
4月1日~3月31日 300ポイント 300ポイント 300ポイント 400ポイント
モノクロ1枚:1ポイント、カラー1枚:2ポイント

千葉敬愛短期大学

各教室に設置してあるレーザープリンタから印刷が可能です。

学内からのインターネット利用(敬愛大学)

本学学生は学外のWebを閲覧するためには、情報セキュリティについて学習し、試験に合格する必要があります。
情報セキュリティの学習については総務省がWeb上で公開している「国民のための情報セキュリティサイト」を見て学習してください。対象は、「基礎知識」、「一般利用者の対策」です。
情報セキュリティの試験は本学のe-learningシステム「moodle」を利用します。

学外のWebサイトを閲覧する場合、試験に合格している学生はそのまま閲覧可能となります。
試験に合格していない学生はID、パスワードを入力するウインドウが表示されます。これは学外のWebサイトを閲覧するなどの授業用に表示されるもので、教員が代理で許可するためのものです。

※授業に影響するため、当面の間は合格状態とします。不合格状態に移行する前に試験に合格し、授業に影響の出ないようにしてください。

Keiai Campus Navigatorの利用(敬愛大学)

Keiai Campus Navigator

「Keiai Campus Navigator(KCN)」は,インターネットを利用して講義の教材・資料・課題等のやりとり、掲示によるお知らせの確認、履修登録や時間割の参照、シラバス参照、スケジュール管理など様々なことができるWEBサービス学生支援システムです。
基本的な説明やメールアドレスの登録方法は下記のマニュアルを参照してください。

moodle(敬愛大学)

moodle

「みなさん、こんにちは!これからmoodle(ムードル)という授業支援webサイトへの登録説明を始めます。moodleへ登録すると、授業資料をダウンロードできたり、楽しいクイズを受けられたり、掲示板を使ってクラスメイトや先生とディスカッションができます。」
「中にはパソコン操作が得意でなく、心配している方がいるかもしれませんが、この説明書は、大きな文字やカラー写真を使って、できるだけわかりやすく作成されています。ぜひご活用下さい。それでは登録を始めましょう!」

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。