グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




YomuYomu運動


今年度の応募要領を公開しました。奮って応募してください。

2022年度 大学のYomuYomu運動

 メディアセンターでは教育活動の一環として、学生の皆さんから図書の感想文・書評を募集し、優れた作品を表彰します。これまでのポイント制の「Yomu Yomu運動」ではなく、コンテスト形式に変更となりますので、皆さん奮ってご応募ください。

【目的】
① 学生の読解力・文章力を高める。
② 自分の考えを伝えることで、書くことによるコミュニケーション力の向上を目指す。

応募についての詳細

1. 応募資格
本学学生

2. 感想文・書評対象図書
敬愛大学メディアセンター所蔵図書(電子書籍も含む)
※ガイドブック等は対象外。読みたい本がメディアセンターにない場合はリクエスト可。

3. 応募要領
(1)図書1冊につき1,200文字~2,000文字程度とする。
(2)原則としてMicrosoft Wordで作成すること。
(3)応募件数は問わないが、受賞は1篇とする。
(4)応募作品は本人が書いたオリジナルの未発表のものに限る。
(5)入賞作品の使用権は敬愛大学メディアセンターに帰属する。

4. 応募期間
2022年10月1日(土)~10月31日(月)

5. 応募方法
Microsoft Wordで作成した感想文・書評をメール添付し送付のこと。
(1)メール件名:感想文・書評コンテスト応募
(2)原稿に次の事項を明記のこと。 ※本文の文字数にはカウントしません。
・所属学部、学籍番号、氏名
・書名
・著者名、出版者名
・応募区分(読書感想文か書評のどちらかを記入)
 ◆読書感想文:本を読んで自分がどう感じたか、どう思ったかを書く。
 ◆書評:本の内容(論点・要旨など)を紹介し、批評する。
(3)メール宛先 kulir@u-keiai.ac.jp

6. 選考
感想文・書評コンテスト審査員が厳正に選考します。

7. 表彰
・最優秀賞(1篇):表彰状および副賞(2万円)
・優秀賞 (1篇):表彰状および副賞(1万円)
※参加賞あり

8. 入選発表:2022年12月上旬

9. 表彰式:2022年12月中旬

10. 公開
入賞作品は敬愛大学メディアセンターHPおよび「君にすすめる一冊の本」18集に掲載します。

2022年度 短大のYomuYomu運動

応募要領

対象 内容 ポイント数
Pre-stage メディアセンター所蔵図書
(ガイドブック等対象としない図書があります。
迷った時は事前にカウンターで相談してください。
50~200字程度
コメント
1
Stage 1 200~500字程度
コメント・感想・読もうと思った動機等々
2.5
Stage 2 500~1200字程度
感想文・書評
5
Stage 3 君にすすめる一冊の本(第1集~最新集)
で紹介されている本
1200~2000字程度
感想文・書評
10

応募期間・提出方法

応募期間 2022年4月4日~2023年1月31日
提出方法 すべてのStage 専用応募フォームより送信する。 短大応募フォームはこちら
e-mailに添付する。
(メディアセンターカウンターにUSB等に保存し持参しても可。)
宛先:lib@u-keiai.ac.jp
件名:『Yomu Yomu運動』
手書きで提出する。(メディアセンターカウンターに原稿用紙で提出する。)

書式

WEBフォーム以外は、下記枠の項目をつけてください。
  • Word使用(A4・横書き)、原稿用紙に手書き、専用応募フォームからの応募もできます。
  • 記入事項(は必須)
  • 文字数は本文をカウントします。
学部名 学籍番号 氏名
書名 著者名 出版者名
Stage番号 請求記号(背表紙のラベルの表示)
※背表紙のラベルがない場合は空白

賞品

5ポイントごとに図書カード500円分 1枚
  • 賞品は月末締めでお渡しします。
  • 年度末の残ポイントは、次年度に繰り越すことができます。
※不明な点は短大メディアセンターまでお問い合わせください。