グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




海外留学


1年間の長期留学と半年間の短期留学があります。海外の学生と共に学ぶことで英語を使ったコミュニケーション能力を飛躍的に高めることができます。学生はたくましく自立し自信にあふれて帰ってきます。また、その顔は喜びに満ちています。

しっかり系コミュニケーション女子

国際学科 岡本明日香さん(仮名)千葉県船橋市出身


Before

国際学科 岡本明日香さん

<2年生>

勉強はしっかりやる派。
趣味は、海外の文学や演劇の鑑賞。
英語の発音には自信があるので、
現地で友人を作り英語でおしゃべりをするのが楽しみ。
でも、少し引っ込み思案で積極性を磨きたいと思ってる。
将来の仕事はまだ決めていない。
できれば、観光や旅行の仕事?

After

国際学科 岡本明日香さん

<3年生>

1年間のアメリカ留学を完了!
現地の学生や海外の留学生と友達に。
本場の舞台がたくさん鑑賞できてうれしい。
英語の「読む」「聴く」「話す」の力が
すごく上がったと思う。
日本を離れて海外で暮らすのには不安もあった。
でも、自分にもできるという自信と積極性が身に付いた。
じっくり企業研究をして将来の進路を決めるつもり!

目標はっきり系やるときはやる男子

国際学科 佐久間亮太さん(仮名)福島県会津若松市出身


Before

国際学科 佐久間亮太さん

<2年生>

中学校の時の英語の先生が素晴らしかった。
自分も英語を教える人になりたい。
英語のスキルだけでなく海外の文化や習慣なども知り
色々なことを教えられる先生になりたい。
TOEICのスコアは、まだ500くらい。
もっとSpeaking やListeningを上げないと...。
今やらないでいつやるの!?

After

<3年生>

1年間のイギリス留学から帰国!
ホームステイ先の家族がすごく良い人だった。
海外生活を満喫。
帰国して先生に言われたのは「発音良くなったね」。
ネイティブの先生の授業にもついていける。
現地のジョークや方言まで憶えてしまった。
教員採用試験の筆記試験、模擬授業対策をがんばる!

進路明確系夢を実現女子

国際学科 藤澤美沙さん(仮名)千葉県千葉市出身


Before

国際学科 藤澤美沙さん

<3年生>

小学生の時に家族と海外旅行に。
日本の空港スタッフの対応はすごい!
やっぱり日本の「おもてなし」いいよね。
私もあんなふうに働いてみたいと思った。
もともと外国や英語は好きだったし、
国際学科を選んだのも夢を実現させるため。
来年は就活で忙しくなりそう。

After

国際学科 藤澤美沙さん

<卒業後>

半年間、オーストラリアに留学!
最初は慣れない食事や習慣にとまどったけど、
ホストファミリーがやさしくて助けられた。
帰国前には英語で言葉が出てくるようになった。
「英語が喋れるようになってる!?」と成長を感じた。
卒業後は夢だった空港のグランド・スタッフに。
制服が格好よくてちょっと自慢。