グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  経営学科News >  粟屋ゼミ・金ゼミ「志プロジェクト」報告会を実施

粟屋ゼミ・金ゼミ「志プロジェクト」報告会を実施


経営学科の粟屋ゼミと金ゼミの3年生11名が取り組んできた、富士ゼロックス株式会社主催の「志プロジェクト」最終報告会を本学内で実施しました。「志プロジェクト」とは、富士ゼロックスが主催する大学生による企業の会社案内作成の取り組みです。

最終報告会には、学生が会社案内の作成で取材をしたモンペリエ勝有限会社、株式会社トミオ、株式会社拓匠開発、株式会社ツインズ、株式会社太陽堂印刷所の関係者の方々も出席してくださいました(記載は発表順)。

学生たちはグループごとに、どのような趣旨で何を工夫して作成したかを発表しました。グループに分かれての協働や取材から文章の書き起こし、必要な情報をまとめて伝えることの難しさなどを実感したようです。しかし、各グループとも、学生らしい新鮮な視点で会社案内を作成することができ、企業の方々からも好評をいただくことができました。

ご協力いただきました関係者の皆様に厚くお礼申し上げます。

モンペリエ勝有限会社
株式会社トミオ
株式会社拓匠開発
株式会社ツインズ
株式会社太陽堂印刷所
株式会社千葉興業銀行
富士ゼロックス株式会社

学生が作成した会社案内(上)
関係者の皆様と記念撮影(下)

学生の発表1
「写真を豊富に使いました。情報を伝えることの難しさを実感しました」

学生の発表2
「期限を守ることに苦労しました。社会人になるための責任を自覚しました」

学生の発表3
「マナーや常識を学びました。社長に色々なことを教えていただきました」

学生の発表4
「ビジネスメールの書き方を学びました。色々な意見を取り入が難しかったです」

学生の発表5
「時間管理や自己管理など、多くのことを学ぶことができました」

発表終了後、企業の方と意見交換