グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  経営学科News >  経営者へのヒアリング:株式会社BAN-ZI編

経営者へのヒアリング:株式会社BAN-ZI編


経営学科の粟屋ゼミの2 年生による千葉県の活躍企業への社長ヒアリング第二弾。今回は、千葉市花見川区に本社を置く株式会社BAN-ZIです。特殊塗料の研究・開発・製造を中心に、他社にはない「オンリーワン」の技術で急成長を遂げている企業です。ベンチャー企業のコンペティションで数々の賞を受賞し、注目が集まっています。特に、水性塗料でありながらサビの再発を防止する塗料は、様々な企業、家庭で利用されているヒット商品となっています。

訪問したゼミ生3 名は、会社概要や商品について事前によく調べ、宮原万治社長に的確なヒアリングを行っていました。具体的には、この会社を始めたきっかけや強み、商品の特徴、今後の事業展開などです。特に印象に残ったのは、「チャレンジ」や「失敗」から得られた経験を大切にされる宮原社長のお考えでした。社員にも常に失敗を恐れずチャレンジすることをお話しされており、これから将来を考える学生にとっても大変参考になるものでした。

詳細は、後日千葉市のホームページに掲載されます。ご協力いただいた株式会社BAN-ZIの宮原社長、千葉市経済農政局経済部経済企画課様に感謝申し上げます。

※本活動は、千葉市と敬愛大学との地域経済活性化に関する包括的な連携協定に基づき、千葉市の平成30年度戦略的CSR 支援事業として行っています。

宮原社長(右)とゼミ生

宮原社長の話に熱心に聴き入るゼミ生たち