グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  TOPICS >  令和3年度 敬愛大学入学式を挙行しました

令和3年度 敬愛大学入学式を挙行しました


宣誓の様子

4月2日(金) 令和3年度 敬愛大学入学式が挙行されました。新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、新入生のみの参加となりましたが、保護者の方々が自宅でご覧いただけるよう、式典の様子は敬愛大学YouTubeチャンネルでライブ配信されました。

中山幸夫学長の式辞では、建学の精神「敬天愛人」が紹介され、教職員はこの精神を基本として学生の教育にあたることが述べられました。高度な情報化が進展し、スマート社会と呼ばれるようになるSociety5.0の時代を迎えるにあたり、AI・データサイエンス教育の重要性についても語られました。新入生の宣誓として、経済学部代表者、国際学部代表者、教育学部代表者より入学の決意が述べられました。これから始まる大学の学びへの期待や夢が感じられる前向きで力強い宣誓でした。

新入生の皆様の大学生活が充実したものとなるよう、教職員一同、全力でサポートいたします。

中山幸夫学長の式辞

入学式が行われた敬愛アリーナ

録画配信ページ ※認証ID・パスワードが必要です

お時間の都合でライブ配信をご覧になれなかった保護者の方のために録画を公開しております。視聴のためのIDおよびパスワードは入学式当日に新入生全員へ書面で配布しています。4月16日23時59分まで公開いたします。