グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  入試情報 >  2021年度入試の変更のお知らせ

2021年度入試の変更のお知らせ


2021年度入試 選抜方法の一部見直しについて( 2020 年9 月版)

2020年9月10日更新
(1)オンライン面接の注意事項の項目を追加しました。
(2)総合型選抜(経済学部)の個別面接内容の一部が、変更となりました。
※詳細は、下記より案内文をダウンロードして、ご確認ください。
2020年9月3日更新
オンライン面接の注意事項に、1点項目を追加しました((5)-5)
2020年8月26日更新
8月25日に公開しました案内文の「変更点の概要」において、総合型選抜(経済学部)の記載漏れがありましたので、更新しました。
2020年8月25日更新
コロナ禍の影響に伴い、受験生の皆様が安心して受験に臨めるよう、下記の通り、選抜方法の一部を見直すこととなりました。度重なる選抜方法の変更でご不便をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。

●案内文のダウンロード●
変更点の詳細は、下記より案内文をダウンロードして、お読みください。

入試変更案内文のダウンロード

●2021入試要項(訂正紙入り)のダウンロード●
変更点を反映した入学試験要項(9月10日版)も、併せてダウンロードしてご利用ください。
>>2021入学試験要項

小論文課題の公開について

2020年9月4日更新
下記の選抜に係る小論文の取り扱いつきましては、試験日当日の作成から、出願時に郵送にて提出する「事前提出型」に変更となりました。
これに伴い、小論文課題はホームページにて公開することとなりましたので、下記よりご参照のうえ、小論文をご提出いただきますようお願いいたします。

<対象選抜と学部>
・総合型選抜1期・・・国際学部、教育学部
・総合型選抜3期・・・国際学部
・学校推薦型選抜(公募推薦)・・・全学部

<小論文課題公開ページ>
こちらよりご参照ください。

<重要>2021入試ガイドの記載内容の一部訂正について(2020年7月)

2020年7月21日更新

現在公表中の「2021入試ガイド」につきまして、下記の通り内容が一部変更となりました。該当ページは「変更後」の内容に読み替えていただきますよう、お願いいたします。
なお、「入学試験要項」は、変更後の内容が反映されておりますので、読み替えの必要はありません。

【2.留学生選抜(P9)】
2021年度「留学生選抜」におきましては、従来の受験資格「日本留学生試験(EJU)」及び「日本語能力試験(JLPT)」に加え、以下の資格も出願資格として取り扱うこととなりましたので、お知らせいたします。

1.2021年度 留学生選抜(一般)出願資格
外国籍を有する者で、外国において学校教育における12 年の課程を修了した者で、次のいずれかに該当する者
(1)公益財団法人日本国際教育支援協会および独立行政法人国際交流基金が実施している日本語能力試験(JLPT)「N2以上」を取得している者
(2)独立行政法人日本学生支援機構が実施している*日本留学試験(EJU)で「日本語220点(記述点を含む)以上」を取得している者
* 2018年6月以降の成績のみ有効です。
(3)J.TEST日本事務局/日本語検定協会が実施している実用日本語検定(J-TEST)で「A-Cレベル試験(C級)600点以上」を取得している者
(4)一般社団法人日本語能力試験実施委員会が実施しているJPT(日本語能力試験)で「525点以上」を取得している者



2.2021年度 留学生選抜(指定校推薦)出願資格
外国籍を有する者で、外国において学校教育における12 年の課程を修了した者で、次のいずれかに該当する者
(1)公益財団法人日本国際教育支援協会および独立行政法人国際交流基金が実施している日本語能力試験(JLPT)
「N2(ただし110点以上)またはN1」を取得している者
(2)独立行政法人日本学生支援機構が実施している*日本留学試験(EJU)で「日本語240点(記述点を含む)以上」を取得している者
* 2018年6月以降の成績のみ有効です。
(3)J.TEST日本事務局/日本語検定協会が実施している実用日本語検定(J-TEST)で「A-Cレベル試験(C級)630点以上」を取得している者
(4)一般社団法人日本語能力試験実施委員会が実施しているJPT(日本語能力試験)で「600点以上」を取得している者