グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  INFORMATION >  【重要】2021年度前期授業における注意事項について

【重要】2021年度前期授業における注意事項について


4月7日より前期授業が始まります。今年度は対面授業が多く行われるようになりますが、いまだ新型コロナウイルス感染症の収束が見えない事から、引き続き感染拡大防止策を徹底する必要があります。皆さんが安心して学生生活が送れるよう、以下の事項を厳守してください。

(1) 基本的な厳守事項

  1. 学内では必ずマスクを着用してください。
  2. 登校の際は、3号館入口(または1号館入口)にて、検温と手指消毒を必ず行ってください。
  3. 学内の案内表示に従いソーシャルディスタンスを保ってください。
  4. 健康観察表(以下からダウンロードできます)を毎日記録し、健康状態を自己管理してください。

(2) 感染源を絶つ行動

  1. 咳や発熱等の風邪症状がある場合は登校しないでください。
  2. 同居家族に風邪症状がある場合は登校しないでください。
  3. 入校する際は各建物入り口に設置しているアルコールで手指の消毒をしてください。

(3) 感染経路を絶つ行動

  1. 手洗いをこまめに実施してください。
  2. 常時換気にご理解ください。
  3. 新型コロナウイルス接触アプリ(COCOA)を利用してください。

(4) 授業中の注意事項

  1. 指定された座席の配置を守り、他者との間隔を保ってください。
  2. 教材教具の貸し借りはしないでください。
  3. グループディスカッション時はマスクに加えフェイスシールドを着用してください 。
    ※フェイスシールドは担当教員が配付します。配付されたフェイスシールドは本人が保管し、他の授業においても必要に応じて、続けて使用してください(使い捨てではありません)。

(5) 学内飲食の注意事項

  1. 会話しながらの飲食は最も感染リスクの高い場面です。食事の際は会話をひかえる「黙食」を意識してください。
  2. 飲食する場合は、他者と対面で相対しないように注意し、パーテーションを挟んで座るようにしてください。
  3. 食事中でも、会話をしなければならないときはマスクをつけてください。

(6) 体調不良になったとき

  1. 別室を準備しています。まずは近くの職員に体調不良の旨を伝えてください。

(7) 喫煙所の利用

  1. 密を回避するため、定員は3名としています。守られない場合は、クラスター感染拡大予防のため閉鎖されます。利用者は、感染予防のマナーに十分ご留意ください。
  2. 喫煙は重症化するリスクが高まることが明らかになっています。これを機会に自身の健康を維持する為に禁煙にチャレンジしてみましょう。

(8) 公欠について

  1. コロナウイルスに感染した場合や濃厚接触者になった場合、体調が悪い場合、同居家族に体調不良者がいる場合は公欠扱いとなります。該当する場合は保健室へご連絡ください。療養報告書(以下からダウンロードできます)に記入の上、登校当日に健康観察表の記録と併せて、保健室に提出してください。