グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  経済学部 >  教員紹介 >  経済学部経営学科 >  成松 恭平 教授

成松 恭平 教授


担当科目

基礎演習I・II
専門導入演習I・II
簿記論I・II
原価計算論I・II
管理会計論

専攻分野

管理会計、原価計算

主要著作

  • 「社会人基礎力の養成とキャリア教育の取組みについて~経営学部のキャリアデザインの事例から~」『国際経営・文化研究』2015.11
  • 「中小企業におけるコスト意識-原価管理の視点から-」『現代中小企業経営要論』創成社、2015.9
  • 「わが国の企業予算制度の実態~予算編成に関する分析~」『産業経理』2012.2
  • 「戦略的コスト・マネジメントの展開」『原価計算の基礎』東京経済情報出版、2008.5
  • 「ライフサイクル・コスティング」山田庫平編著『経営管理会計の基礎』東京経済情報出版、1998.4

最終学歴

明治大学大学院経営学研究科博士後期課程単位取得後退学 博士(経営学)

主な現職(本学部関係を除く)

  • 淑徳大学経営学部非常勤講師
  • 埼玉学園大学経営学研究科博士後期課程客員教授
  • 川越市教育委員会の活動の点検評価懇話会委員
  • 川越市行政評価外部評価会議外部評価人
  • 川越市教育振興基本計画審議会審議委員

所属学会

日本経営分析学会
日本管理会計学会
日本簿記学会
日本会計研究学会
中小企業会計学会
日本流通学会

趣味

読書

学生へのメッセージ

もうずうーと以前、私が大学卒業するころだったと思いますが、「カモメのジョナサン」という本が日本でもベストセラーとなりました。その著者であるリチャード・バックが次のようなことを言っています。「人間が本当に愛するものを見つけるのは大変なことで、それがすべて、要するに人生の中心だと思うね。一生かかかっても、ついにそれが見つからない人も多いと思うんだよね。・・・だいたいは、どこもかしこも閉まっていると絶望的になっちゃうんだよね。だけどあっちこっち叩いているうちに、どこかのドアが開くと思うんだよね。・・・そこに入る。また次のドアが全部閉まっている。・・・そういうところをひとつひとつずつ通過しているうちに、いつか、ものすごい光が自分の中に出てくるはずなんだよ。」今、関心のないことでも、きっと将来、役に立つときがくるかもしれません。今を大事に、半歩でも自分を成長させるように毎日を過ごしましょう。