グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  こども教育学科News >  教員採用試験の合格体験発表会を実施しました

教員採用試験の合格体験発表会を実施しました


合格者による発表会

歴代最多の合格者数となった今年度の教採合格体験発表会が12月7日(火)に行われました。始めに合格者全員が正面に立ち自己紹介をしました。堂々とした話しぶりに会場の3年生は思わず息を呑んでいるようでした。

続いて千葉県・千葉市、東京都での教員採用試験合格者3名が壇上に立ち、受験制度の解説や自らの受験勉強の道のり、合格を勝ち取るまでの苦労、アドバイスを写真とともに伝えてくれました。大変わかりやすく、また参考になることばかりで、参加した3年生は熱心に話を聴いていました。

大いに盛り上がった相談会

会の最後は数人ごとに合格者が寄り添い、3年生との相談会が行われました。合格者は自身が使っていた参考書や自作ノートを持参して勉強法を伝授したり、教員採用試験の大学推薦枠や県外受験についても丁寧に応対したりして、終了時刻を過ぎてもほとんどの学生が帰ろうとしません。それほど会場は熱気に包まれていました。合格者からの思いを受け止めた3年生は、受験意志をこれまで以上に強くしたことでしょう。参加者の今後の頑張りに期待しています。

報告:教育学部准教授 小林 輝明