グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  こども教育学科News >  学校教員採用試験の第2次選考対策講座を実施しました

学校教員採用試験の第2次選考対策講座を実施しました


教職センターは、学校教員採用試験の第1次選考合格者を対象にして、第2次選考対策講座を実施しました。期間は、8/5~8/8、8/19~8/22の8日間。
前期の4日間は、基礎的な学習の場として、集団行動や面接の基礎、模擬授業の基礎などを学び、こちらには短大生も参加しました。後期は、その応用編としての実践練習をしました。
教職センターのスタッフやこども教育学科教員の他に、行政経験豊富な短大教員や高校長など多くの教員で指導体制を組みました。また、敬愛大学卒業生の若手教員も多数応援スタッフとして駆けつけ、適切なアドバイスをしてくれました。さらに今期教員採用選考に臨む卒業生達も参加し、現役生に混じって研修に励みました。

8月22日最終回の夕方、午後6時を過ぎても教職センターの中は超満員。模擬授業を分析する自主勉強会では、熱い意見が交わされていました。
受験生の努力と教職関係者の指導と支援で、1次選考の合格率は昨年を上回りました。2次選考を一人でも多くの人が突破し、教職の道を歩んでくれることを願っています。