グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  学生生活に関すること >  クラブ・サークル活動 >  バレーボール部 >  バレーボール部が、2020年度秋季リーグ代替大会で活躍

バレーボール部が、2020年度秋季リーグ代替大会で活躍


Ⓒ関東大学バレーボール連盟

10月4日~11月15日に開催された「2019年度秋季関東大学女子2部バレーボールリーグ戦代替大会」(主催・主管 関東大学バレーボール連盟)において、敬愛大学は4勝3敗と健闘。8チーム中で5位の成績で戦いを終えました。

2020年度は新型コロナウイルスの感染拡大が心配されたため、敬愛大学バレーボール部にとっても厳しい一年になりました。今回の代替大会は厳しい大会ガイドラインに基づき、「無観客」「昇格・降格なし」という変則ルールで行われました。選手たちは公式戦のコートに立つことはできましたが、「春季リーグ戦」「東日本インカレ」「秋季リーグ戦」は中止になり、来る「全日本インカレ」は規模縮小のため出場権を得ることができませんでした。今年度は本代替大会のわずか7試合が、出場できた公式戦になりました。来年度は今年できなかった分、存分にコートで溌溂としたプレイを見せてほしいと願っています。

なお本日をもちまして、4年生の3選手は引退となり、チームは来年度に向けた練習を始めて行きます。
今後とも敬愛大学バレーボール部へのご声援の程、宜しくお願い申し上げます。

2020秋季関東リーグ 女子2部 戦績

【第1戦】
●敬愛 2-3 桜美林○
19 - 25
25 - 19
25 - 23
21 - 25
10 - 15
【第2日】
○敬愛 3-1 江戸川●
25 - 20
15 - 25
25 - 22
25 - 15
 
【第3日】
●敬愛 0 - 3 早稲田○
20 - 25
21 - 25
21 - 25

 
【第4日】
○敬愛 3 - 1 国際武道●
25 - 23
23 - 25
25 - 15
25 - 11
【第5日】
○敬愛 3 - 0 神奈川●
25 - 18
25 - 19
25 - 16
 
【試合結果】
1位 桜美林大学 7勝
2位 都留文科大学 5勝2敗
3位 江戸川大学 4勝3敗(セット率1.500)
4位 早稲田大学 4勝3敗(セット率1.333)
5位 敬愛大学 4勝3敗(セット率1.250)
6位 宇都宮大学 3勝4敗
7位 神奈川大学 1勝6敗
8位 国際武道大学 0勝7敗

※今期は入替戦はありません。
※個人賞は各大学の優秀選手賞が発表されました。敬愛大学は鹿野鈴海選手(4年)が受賞しました。
【第6日】
○敬愛 3 - 1 宇都宮●
25 - 16
23 - 25
25 - 23
26 - 24
【第7日】
●敬愛 3 - 3 都留文科○
21 - 25
23 - 25
25 - 23
23 - 25

以上4枚 Ⓒ関東大学バレーボール連盟

最終戦後に引退する4年生を囲んで

鹿野選手、田村選手、仲西マネージャー

バレーボール部公式 SNS