グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリ画像
ホーム  > トピックス  > 第8回「敬愛大学教職交流会」開催

第8回「敬愛大学教職交流会」開催

会場の様子(3301教室)

11月25日(土)、第8回教職交流会を開催しました。今回は教職に就いた卒業生の方々、教職履修の在学生、教職員など100名を超える参加者に恵まれ、盛況のうちに開催することができました。


第一部 総会

第一部の総会では、新役員案が可決され、併せて今年度の活動について報告が行われました。

第二部 講演会

『築き上げていく伝統 ~TKTの会~』根本 龍太郎氏
(中央区立阪本小学校教諭 平成22年度卒業生)
※TKT(TEAM KEIAI TOKYOの略)

第二部の講演会では、教職交流会OB・OGの方々3名による講演が行われました。千葉県内外で活躍されている卒業生の方々、系列校である敬愛学園高等学校で女子バレーボール部を指導されている卒業生の講話は、教職を目指す在学生にとってたいへん貴重な体験談でした。

『教職現場での体験』中村 彩香 氏
(船橋市立夏見台小学校教諭 平成25度卒業生)

『教職を目指すみなさんへ~強いチーム(組織)作り~』  
上原 典人氏 (敬愛学園高等学校教諭 平成12年度卒業生)

第三部 茶話会

 第三部の茶話会では、教職交流会の役員を中心に、卒業生、在学生(4年生中心)、大学教職員の総勢50名で交流を深めました。講演では聞くことができなかった教育現場の様子や苦労話について、在学生は様々に質問していました。

 ご多忙の中、ご出席いただいた卒業生(OB・OG)および関係者の皆様、誠にありがとうございました。今後とも「敬愛大学教職交流会」をよろしくお願いいたします。
(報告:修学支援室)

挨拶する三幣利夫理事長・学長

卒業生からのアドバイスに耳を傾ける在学生