グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリ画像
ホーム  > トピックス  > 2014年度宮城ボランティア実施行程表

2014年度宮城ボランティア実施行程表

2014年度の宮城ボランティアが当日、どのように進行したかを、時系列にしたがってまとめました。


8月9日(土)

08:00 集合。成田線で信号機故障があり、数名の学生から遅れるとの連絡が入る
08:45 遅れていた学生も無事到着し、予定より15分遅れで出発
10:20 東関道、一般道を経由して稲敷ICから高速に乗る
10:50 常磐道・千代田石岡ICの手前で渋滞にはまる。お盆休みで帰省する車が多い様子
11:05 美野里PAで休憩、昼食の弁当を配布
11:50 歌の練習を開始
12:20 バスが福島県に入る。福島県出身の山本団長による福島県講座。
 続いて他の引率教員からも、それぞれの出身県についてのミニ講義
13:25 安達太良SAにて休憩
13:50 歌の練習を再開
14:50 歌の練習終了。ほぼ時を同じくしてバスが仙台市に入る
15:00 高速を降りる。いきなり渋滞に巻き込まれる
15:35 ホテル到着。時間がないため、部屋には入らず
15:55 ホテル出発
16:05 尚絅学院大学・生涯学習センターに到着。川島セツ子さんから津波の体験談を聞く。
 その後、学生たちはグループに分かれて、防災についてのワークショップに参加
19:20 後片付け終了。その後ホテルに戻って解散。
 この日の夕食は自由行動。仙台まで繰り出した学生もいたようだ

8月10日(日)

08:50 台風11号の影響で朝から雨。予定より少し遅れてホテル出発。津波で大きな被害を受けた閖上地区に向かう
09:05 閖上中学校に到着、語り部の長沼俊幸さんと合流する。時計が2時46分で止まったままになっている。
 犠牲になった14名の生徒の慰霊碑の前で手を合わせる。長沼さんの案内で校舎内を見学。
 その後バスに乗って地区内を移動しながら、長沼さんの体験談を聞く
10:30 津波被害の資料館である「閖上の記憶」を訪問。10分ほどの記録映像を見る
10:55 仮設住宅へ向かう。悪天候のため「キャンドルナイト」が中止になり、午後の予定が一部変更に
11:20 愛島東部仮設住宅に到着
11:40 集会所にて昼食
12:15 1時からの茶話会へ向け、各グループで準備を開始
12:45 A班B班が茶話会のチラシを持って戸別訪問に。C班D班は会場の設営
13:20 茶話会に最初の住民の方がやってくる
13:45 A班B班が戸別訪問終了
13:55 引継ぎを行い、C班D班が戸別訪問に出発。茶話会には約20名の住民の方が参加してくれた
14:50 茶話会が大いに盛り上がり、会場のあまりの暑さに窓を開ける
15:15 尚絅学院大学・庄司先生の司会で演芸大会開始。最初は宮城弁のナレーション付きのラジオ体操。
 できの悪かった学生が「再履修」させられる
15:25 住民の遠藤さんによるハーモニカ・リサイタル
15:30 テーブルを寄せて中央に「ステージ」を作り、「愛島ダンサーズ」の皆さんが踊りを披露、盛大な拍手。
 アンコールが始まると学生たちが次々に引きずりこまれ、最後は全員入り乱れての盆踊り大会に
16:35 予定時間を大幅に超過して交流会終了、後片付け開始
16:55 仮設住宅を出発
17:10 ホテル到着、夕食の弁当を支給。学生たちは夜、グループミーティングや翌日に向けての準備に勤しんだ。

8月11日(月)

09:05 予定時刻通り、全員がバスに乗車。早く到着しすぎないようバスで待機しつつ、歌の最終練習を開始
09:20 ホテル出発。歌の練習は続く
09:40 仮設住宅到着。住民の方は朝のラジオ体操中
09:50 設営開始
10:10 交流会開始。やはり20名ほどの住民の方が参加してくれた。お馴染みの顔が多い
10:20 クイズ大会開始
11:10 結果発表、同率1位が6チームの大混戦。一転、順位決めのじゃんけん大会に
11:25 クイズ大会終了
11:40 後半戦開始。いきなり人相の悪い3人組が乱入し、女子学生をいじめる。そこへ水戸黄門一行が登場、見事に退治
11:50 「花は咲く」「上を向いて歩こう」「世界に一つだけの花」を住民の方と一緒になって歌う
12:05 歌企画終了。黄門様ご一行がテーブルを回り、記念撮影
12:15 全員で記念撮影
12:20 住民の方にメッセージ入りの歌詞カードと撮影したばかりのチェキを入れたアルバムを手渡す。
 お返しに住民の方から踊りをプレゼントされる
12:30 交流会終了、住民の方をお見送り
12:40 昼食。冒頭で自治会長の遠藤さんからお礼のご挨拶をいただく
13:35 仮設住宅出発。大勢の住民の方にお見送りいただく
15:20 安達太良SA着。学生たちはグループレポートを書くためのミーティングをすることになっており、長めの休憩。
 中には大量にお土産を買いこむ学生も
17:55 羽生SAで休憩、夕食を支給
19:00 反省会始まる。学生が1人ずつ順番に感想を述べていく。その後で引率教員からも一言ずつ
19:55 反省会終了
20:00 稲毛キャンパスに無事到着。バスから荷物を降ろす
20:10 解散

2014年度宮城ボランティアの報告はこちらをご覧ください。