グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリ画像
ホーム  > トピックス  > 本学学生が、ジェフ千葉公式戦のボランティアとして活躍しています。

本学学生が、ジェフ千葉公式戦のボランティアとして活躍しています。

敬愛大学は、地元のJリーグチーム「ジェフユナイテッド市原・千葉」を応援しています。本学では同チームとの提携中、「フラッグキッズ&エスコートキッズ」のサポートボランティアを行っています。
ゲーム開始前に、選手たちと手をつないで入場するこどもたち(エスコートキッズ)を、本学の生たちが舞台裏で支えます。
この日は2名の学生が取り組みました。スタジアムに集ったこどもたちの受け入れから、本番に向けての事前説明、予行演習指導などが主な役割です。何度もリハーサルを行い、時には子供たち声を掛けてリラックスさせるのも重要な役目。小学校教諭を目指す彼らにとっては、「こどもたちをまとめる」行動が身に付く良い機会なっています。

いよいよ本番、ゲーム開始前には彼らの前には各チームの選手たちが集まります。憧れの Jリーガーと手をつなぎ、緊張した面持ちで歓喜溢れるフィールドへ向かうこどもたちを、学生たちは元気に送り出し、見守ります。

「最初の頃は緊張して声を出すのも苦労しましたが、今はこどもたちとの距離感が縮まり、自然に触れ合えるようになってきました」「まだまだ反省すべきことは多いのでが、楽しみながら頑張っていきたいです」と、それぞれに手ごたえを感じながら、貴重な経験を積んでいます。