グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリ画像
ホーム  > 教員紹介  > 経済学部  > 経済学科  > 下斗米 秀之 講師

下斗米 秀之 講師

担当科目基礎演習Ⅰ・Ⅱ
専門演習Ⅰ・Ⅱ
進路支援講座(経済Ⅴ)
アメリカ経済論Ⅰ・Ⅱ
西洋経済史Ⅰ・Ⅱ
専攻分野アメリカ経済史、移民政策史
主要著作・「20世紀転換期におけるアメリカ経営者団体の移民政策構想-全国市民連盟移民部の活動を中心に-」『アメリカ経済史研究』第14号、2015年
・「世紀転換期アメリカの入国管理政策-『合衆国移民調査委員会報告書』を中心に」『敬愛大学研究論集』第87号、2015年
・「アメリカ1924年移民法の制定における経営者団体の取り組み-全国産業協議委員会の『移民会議』(1923年)の検討を通じて」『社会経済学史』第80巻第1号、2014年
・「移民制限運動の拡大と企業・企業家団体の抵抗-1924年移民法の成立過程を中心に」『アメリカ経済史研究』第11号、2012年
最終学歴明治大学大学院政治経済学研究科博士後期課程 博士(経済学)
主な現職
(本学部関係を除く)
明治大学国際武器移転史研究所(研究分担者)
これまでの主な経歴明治大学政治経済学部助手
所属学会アメリカ経済史学会
経営史学会
社会経済史学会
政治経済学・経済史学会
日本アメリカ史学会
趣味バスケットボール、旅行、読書
学生へのメッセージ大学の4年間は社会に出る前の最も大事な助走期間です。この時期に多くのことを学び、心身を鍛え、4年間全力で走りきったという自信を身につけましょう。皆さんが社会に大きく羽ばたけるよう全力でサポートします。