グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリ画像
ホーム  > 大学案内  > 敬愛大学 50周年記念事業  > 教育環境整備事業ご協力のお願い

教育環境整備事業ご協力のお願い

概要

1.募金名称敬愛大学創立50周年記念事業寄付金
2.募金目的敬愛大学稲毛キャンパス 教育環境整備事業
3.募金目標額1億円
4.募集期間開始:2016(平成28)年3月1日から
終了:2018(平成30)年2月28日まで
5.募金対象個人寄付
 1口5千円(できるだけ2口以上のご協力をお願いいたします。)

法人寄付
 1口の金額は特に定めておりません。
6.寄付金への顕彰1.寄付金全員のご芳名を本学園ホームページに掲載させていただきます。(希望された方対象)

2.個人5万円以上、法人20万円以上をご寄付いたたいた方には大学校舎に設置する寄付者銘板に刻印し、末永く顕彰させていただきます。(希望された方対象)

※ ご芳名を学報(HP)等に掲載させていただく際に、匿名をご希望される場合は大変恐縮でございますが大学募金事務局までご一報願います。
7.払込取扱い機関
機関名支店名種目口座番号
ゆうちょ銀行とどろき00180-3-387524
千葉銀行中央普通4310097
口座名義敬愛大学創立50周年記念事業募金委員会

寄付申込書

寄付申込

下記申込書をダウンロード、印刷の上、ご郵送又はFAX願います。

〒263-8588
千葉県千葉市稲毛区穴川1-5-21
敬愛大学 大学運営室 50周年記念募金事務局 宛


FAX:043-251-6407
(TEL:043-251-6363)

寄付申込書がダウンロードできます


寄付金に対する税の優遇措置

個人の場合

平成23年税制改正により、ご寄付いただきました個人の方は、学校法人の寄付金に対する税法上の優遇措置制度が変更され、以前より多くの税金の還付が受けられるようになりました。

○所得税
 確定申告により、(A)「税額控除」か(B)「所得控除」の有利な方を選択できます。
 税制上の優遇措置について、「税額控除」か「所得控除」の選択は、平成28年12月8日(木)までにお振込みされた方が対象となります。以降は「所得控除制度」の適用のみとなりますので、ご注意ください。

 ・(A)税額控除制度
  (寄付金額¹ - 2,000円)×40%=寄付金控除額²
  ※1: その年の総所得金額等の40%相当が上限。
  ※2: その年の所得税額の25%が上限。

 ・(B)所得控除制度
  寄付金額¹ - 2,000円=所得控除額
  ※1: その年の総所得金額等の40%相当が上限。

○個人住民税
 お住まいの市町村により、個人住民税の寄付金税額控除(翌年の税金が減額)の適用が受けられます。詳細はお住まいの市区町村にお問い合わせください。

○寄付金控除の手続き
 ご寄付をされた翌年の確定申告期間に所轄税務署で確定申告を行ってください。確定申告の際は、(1)本学発行の「税額控除に係る証明書(写し)」または「特定公益増進法人証明書(写し)」、(2)「払込票兼受領書」(郵便局からお振込の場合)または本学発行の領収書が必要となります。

法人の場合

 法人様からのご寄付につきましては、寄付金額が当該事業年度の損金に算入されます。損金算入にあたっては特定寄付金(寄付金を一定の限度額まで損金に算入できる)と受配者指定寄付金(寄付金の全額を損金に算入できる)とがあります。

お問い合わせ先

敬愛大学50周年記念募金事務局
千葉市稲毛区穴川1丁目5番21号
TEL:043-251-6363
FAX:043-251-6407
e-mail:daigaku-unei@u-keiai.ac.jp