グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリ画像
ホーム  > Welcome ☆ keiai[敬愛大学メールマガジン]  > 宮城ボランティア(2018/08/31更新)

宮城ボランティア(2018/08/31更新)

┏〓〓┓ ┏〓〓┓ ┏〓〓┓ ┏〓〓┓┏〓〓┓
┃☆K ┃ ┃☆E ┃ ┃☆I ┃ ┃☆A ┃┃☆I ┃
┗〓〓┛ ┗〓〓┛ ┗〓〓┛ ┗〓〓┛┗〓〓┛
(人・ω・)ようこそキャンパスリポートへ!
(・_ゝ・)o*――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――*o(・c_,・)
 こんにちは。しぇどです。皆さんはこの夏休みを使ってどこへ出かけましたか。夏休みという長い休みを利用して、様々な場所へ出かけてみるのはいかがでしょか。
今回ご紹介する内容は以下の通りです。
[1]宮城ボランティアの告知
 では、どうぞ。
(*・∀・)_________☆start★_________(・∀・*)
+*゜。*。゜*+―+*゜。*+―+*゜*゜*+―+*゜。*―+*゜。*。゜*+
[1] 敬愛大学では毎年、宮城ボランティアを行っています。そこで、今年の計画について地域連携センターの藤森さんにインタビューをしてきました。

 ・日程を教えてください
 9月1日(土)~3日(月)の2泊3日で、福島と宮城で活動します。
 ・どんなことをするのですか?
 最近は力仕事はなく、瓦礫などの撤去も一部を除いて終わっています。いろいろな立場から様々な経験をされた方々からたくさんお話を聞いて持ち帰ってくること、複数の大学の大学生とディスカッションをして、自分にない経験を間接的に深めることの2点をポイントにしています。
 震災直後は大きな荷物を運んだり仮設住宅での慰問活動などをしていましたが、最近は仮設住宅が減ったので、相手のニーズに合わせて活動を変えています。今年は、とにかくいろいろな経験をした方のお話を聞くとことにポイントを置いています。
 1日目は、福島県で川内村の村長と南相馬市小高区の前区長のお2人から、被災者であると同時に行政の責任者として旗振り役をされた方のお話を聞きます。この2つの村や町は原子力発電所の事故があり、全村避難を余儀なくされた経験があります。行政の長からお話を聞けることはここ7年間で1度もありませんでした。2日目は、宮城県の3か所で語り部さんのお話を聞きます。どの語り部さんも津波でお子さんを失っています。そういう方々のお話を聞きます。3日目は、3つの大学が集まり震災復興ボランティアについてディスカッションをします。尚絅学院大学(宮城)、西南学院大学(福岡)、敬愛大学(千葉)という3つの地方のバックグラウンドの違う大学が1か所に集まり、震災のことについてディスカッションをするというなかなか出来ない企画でしょう。
 今回、3つの「つ」をテーマにして活動しています。それは「つたえる」(聞いてきたお話を家族や友人、親しい人に伝え、風化させない)、「つながる」(様々な出会った人、今回をきっかけに出会った人と繋がっていく)、「つづける」(在学中であっても、卒業してからであっても、様々な形で繋がり続けていく)の3つです。震災のボランティアというと、現在の西日本の水害のようなイメージがあるかもしれません。以前はそういう時期もありました。いまは、だんだんと年数が経つごとに忘れられていくことが怖い。私たち以上に、被災したり、ご家族を失ったり、町を失ったりした経験のある人たちは、風化により忘れられていくことを恐れています。私たちは震災のあった年から東北に出向き、ずっと繋がりを持つことを大事にしたいと思っています。宮城ボランティアが始まって以来、毎年少しずつ形は変わってきていますが、その年のニーズや現地の様子に合わせた学びができる活動をしています。

 ・最後に在学生や高校生の皆さんに向けてメッセージはありますか?
 今年は学生が全学年全学科で32名参加、このうち4名は留学生です。ここ数年の20名程度から1.5倍増え、関心が高い人がたくさんいるのだなとわかりました。
 今回宮城ボランティアに参加できない人や受験生でいずれ敬愛大学に入学したら参加したいと思っている人は、自分の今の立場で震災のことを動画サイトや本で調べてみようかな、帰ってきた人から話を聞いてみようかなとか、興味を持ってくれると、今年行かない人も3つの「つ」を実践できると思います。
 昨年度の宮城ボランティアの記録のURLも是非ご覧ください。
                      [しぇど]   
+*゜。*。゜*+―+*゜。*+―+*゜*゜*+―+*゜。*―+*゜。*。゜*+
(*・∀・)_________☆end★_________(・∀・*)
 いかがでしたか?ここで、オープンキャンパスのお知らせです。9/22にオープンキャンパスが開催されます。敬愛大学に興味をお持ちの方は、ぜひ足を運んでみてください。詳しくはこちらのURLをご参照ください。