グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリ画像
ホーム  > Welcome ☆ keiai[敬愛大学メールマガジン]  > バックナンバー  > Welcome ☆ keiai(2014年度)  > 敬愛フェスティバルを終えて(2014/11/29 配信)

敬愛フェスティバルを終えて(2014/11/29 配信)

┏〓〓┓ ┏〓〓┓ ┏〓〓┓ ┏〓〓┓┏〓〓┓
┃☆K ┃ ┃☆E ┃ ┃☆I ┃ ┃☆A ┃┃☆I ┃
┗〓〓┛ ┗〓〓┛ ┗〓〓┛ ┗〓〓┛┗〓〓┛
(人・ω・)ヘイ、ラッシャイ!

(・_ゝ・)o*――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――*o(・c_,・)

 こんにちは。takeです。最近寒い日が続きますが、風邪を引かないよう気を
付けてお過ごしください。さて、前号と前々号は敬愛フェスティバル実行委員
広報部署の方が敬愛フェスティバルの魅力を特別号としてたくさん紹介してく
れました。今回は、私達メルマガ部員1年の2人が敬愛フェスティバルの様子を
ご報告します。1日目と2日目に分けてお伝えしますのでよろしくお願いします。
では、どうぞ。

(*・∀・)_________☆start★_________(・∀・*)

+*゜。*。゜*+―+*゜。*+―+*゜*゜*+―+*゜。*―+*゜。*。゜*+

[外も室内も大盛り上がり]
 敬愛フェスティバル初日には、グラウンドに学生有志やゼミなど色々なグル
ープの出店が多数ありました。その中には、ホットドッグやラーメンなど稲毛
の飲食店ブースもあり、本物の味が楽しめました。野外ステージもあり、いく
つかの催しがありました。その中で私が一番印象に残っているのはフレアバー
テンダーのショーです。世界大会にも出ている方なので、つい見とれてしまい
ました。私は、ゼミの村川先生が出展しているランタン作りの手伝いをしまし
た。参加してくれた方は、苦戦しながらも上手にカボチャのランタンを作って
いました。どのランタンも芸術性があり、中には傑作だと思うものもありました。
 午後は、敬愛アリーナ(体育館)で「おもしろ企画」の1つである「何でもの
まね」に出場しました。私は電車の車掌のものまねをしました。数か月振りに
人前に出たので少々緊張しましたが、ものまねは大成功でした。他の出場者は、
芸能人やアニメのキャラのものまねをしていました。どれも面白いものまねで
した。残念ながら優勝はできませんでしたが、次の機会があれば優勝したいです!
 最後に、私の大学生活において初の敬愛フェスティバルでしたが、学生が主
体で行っているものが多く、とても楽しい時間を過ごせました。来年はどんな
企画があるか楽しみです。[tomo583]

+*゜。*。゜*+―+*゜。*+―+*゜*゜*+―+*゜。*―+*゜。*。゜*+

[静かな場所とにぎわいのある場所で]
 2日目のイベントは、音楽ライブやマーくん、ユニティくん、チーバくんが
来てくれてフェスを盛り上げてくれました。
この日、私は宮城ボランティアの活動報告会にスタッフとして参加しました。
午前は東日本大震災復興支援グッズの販売や、報告会前に来てくれた方に活動
概要の報告をしました。午後は、報告会の受付を担当しました。改めてボラン
ティアメンバーの活動報告を聞くと、被災者に寄り添う活動を今後も継続して
いくべきだと思いました。
 その後、ビンゴ大会に参加しました。会場は大盛り上がりで、番号が発表さ
れるたびにテンションが上がっていきました!景品はディズニーリゾートのチ
ケットや有名ブランドの時計など豪華なものが多く、私もほしい、と思うもの
がたくさんありました。私はバランスボールを獲得できましたが、来年もビン
ゴ大会に参加してもっと豪華な景品を当てたいです!
 そして、3年振りに上がる花火が敬愛フェスティバルのフィナーレを飾るとい
うことで、私も見に行きました。打ち上げ前に雨が降ってきて、どうなるかと
心配しましたが、広くはない稲毛キャンパスのグラウンドでとても綺麗かつ派
手な花火が大量に打ち上がり、今年の敬愛フェスティバルの最後にふさわしい
ものでした。来年の敬愛フェスティバルが今から楽しみです。[take]

+*゜。*。゜*+―+*゜。*+―+*゜*゜*+―+*゜。*―+*゜。*。゜*+

(*・∀・)_________☆end★_________(・∀・*)

 いかがでしたか? さて、ここで入試に関するお知らせがあります。このた
び敬愛大学では、稲毛駅前の生涯学習センターで「入試相談会」の開催が決定
しました。日時は、12月26日(金)の10:00~12:00と13:00~17:00の2回です(予
約不要・入退場自由)。受験生と保護者の皆様の受験の悩みを解消するチャンス
です! ぜひご参加ください。来月号もお楽しみに!