グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリ画像
ホーム  > メディア掲載情報  > 【雑誌掲載情報】「洋書教材がもたらす効果―UNLOCKを活用した授業実践」 (国際学科 向後教授)

【雑誌掲載情報】「洋書教材がもたらす効果―UNLOCKを活用した授業実践」 (国際学科 向後教授)

『英語教育 2019年6月号』 特別記事(大修館書店)
※許可を得て掲載しております

国際学科 向後 秀明 教授(英語教育開発センター長)が記事を執筆した雑誌が出版されました。向後教授は、担当する全ての科目において海外のテキストを使用しています。本記事では、海外のテキストを用いた英語学習の効用や、日本の英語教育を抜本的に改善するための条件を提案するとともに、本学国際学部国際学科の英米語専攻の必修科目「College English Ⅲ・Ⅳ」で「UNLOCK LISTENING & SPEAKING SKILLS 3」(CambridgeUniversity Press)を用いた授業実践について書かれています。
(該当記事p.70-71)

『英語教育 2019年6月号』特別記事(大修館書店)