グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリ画像
ホーム  > メディア掲載情報  > 【新聞掲載情報】学生の読書離れにサヨナラ

【新聞掲載情報】学生の読書離れにサヨナラ

敬愛大学では、学生の読書意欲を高め、本を読むことの大切さを伝えるため、さまざまな推進活動を行っています。インターネットや携帯電話・スマートフォンなどの普及により図書貸出冊数が減少しはじめたことで、学生の読書離れを懸念したメディアセンターでは、本を読んでもらい、たくさんの本に親しんでもらうことを目的として、『君にすすめる一冊の本』の刊行や「YomuYomu運動」「学生選書ツアー」などを毎年開催しています。学生が新たな本に出合うとともに、読書を通して自身の成長を実感できる取り組みとなっています。このことが「教育学術新聞」(2019年2月27日号)にて紹介されました。

教育学術新聞 第2758号(2019年2月27日付)
※許可を得て掲載しています