グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリ画像
ホーム  > メディア掲載情報  > 【Webメディア掲載情報】月刊経団連12月号 (経済学科 根本教授)

【Webメディア掲載情報】月刊経団連12月号 (経済学科 根本教授)

経済学科 根本教授

月刊経団連12月号 特集記事で、Society 5.0※時代の物流実現に向けた課題と具体策を議論する座談会の様子が掲載されました。経済学科 根本教授が参加しています。

座談会全文はこちらからご覧いただけます。
月刊経団連12月号 ロジスティクス変革のうねり ―Society 5.0時代への期待

※Society 5.0とは
サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する、人間中心の社会(Society)のことで、狩猟社会(Society 1.0)、農耕社会(Society 2.0)、工業社会(Society 3.0)、情報社会(Society 4.0)に続く、新たな社会を指すものです。第5期科学技術基本計画において我が国が目指すべき未来社会の姿として初めて提唱されました。
内閣府ホームページより引用)