グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリ画像
ホーム  > メディアセンター  > 図書の利用案内

図書の利用案内

1.利用資格

・本学の学生・教職員・本学卒業生
・図書館間相互協力による利用者
・メディアセンター長の許可を得た方

2.開館時間・休館日

開館日開館時間休館日
稲毛キャンパス月~金曜日9:00~18:30○ 土曜日、日曜日および国民の祝祭日
○ 本学創立記念日(5月4日)
○ 敬愛の日(6月3日)
佐倉キャンパス8:45~18:30

※臨時閉館日および開館時間変更等についてはその都度お知らせします。
詳細は開館スケジュールを参照してください。

3.利用者心得

・静粛を守り、他の利用者に迷惑となる行為をしないこと
・センター内の資料、器具およびその他の設備を汚損または毀損しないこと
・飲食、喫煙をしないこと
・印刷物その他の物品を販売または配布しないこと
・その他、センター内の秩序を乱し他の利用者の妨げとなる行為をしないこと
・センター内では、携帯電話等を使用しないこと

4.貸出・返却・閲覧

貸出手続

学生証または教職員身分証明書をカウンターに呈示し手続きを行ってください。学外利用者の方は身分を確認できるもの(運転免許証等)をカウンターに呈示し、指示に従い手続きをしてください。両キャンパスを利用することができます。

貸出冊数および期間

資料の種類貸出数貸し出し期間
図書・雑誌10冊以内2週間以内
(雑誌の最新号は貸出できません)
視聴覚資料
(DVD,VHS,LD他)
1本館内閲覧のみ

試験期間中、長期休業中・教育実習中・卒論作成等、特別貸出についてはその都度お知らせします。

返却

返却期間内に図書資料をカウンターに返却してください。また、閉館時には入口前の図書返却ポストでも返却可能です。
学生証は「貸出」 「更新」 「予約」 手続きには必要ですが、「返却」時には不要です。

更新

図書を継続して借りたいときは、その図書と学生証を持参して手続きをしてください。 貸出予約のある場合は更新できません。

予約

利用したい図書が貸出中の時はカウンターに申し出てください。貸出の予約ができます。その図書が返却され次第お知らせします。図書の返却後1週間保管しておきます。

延滞及び紛失・破損

無断で期日までに返却しない時は貸出停止にすることもあります。
借りている図書資料などを紛失・破損した時は同じ資料を弁償してもらいます。資料は大切に利用してください。

館内閲覧

資料は館内で自由に閲覧できます。利用後はかならず元の場所に戻してください。

閉架式書庫の利用

OPAC(本学蔵書検索)で検索し、利用したい資料がある場合はカウンターに申し込んでください。利用後はカウンターに返却してください。

5.その他

複写サービス

著作権法第31条に基づいて、本学メディアセンターの資料に限り文献を複写することができます。料金はモノクロは1枚10円、カラーは1枚50円です。

リクエスト

【リクエストはこちらからお願いします】

メディアセンターに備えて欲しい資料がありましたら、購入希望申し込み書に記入してカウンターに提出するか、ホームページの「リクエスト」フォームからリクエストしてください。メディアセンター運営委員会で選定します。
申込の制限は、当該年度につき1人10冊以内です。
なお,リクエストは本学教職員・学生に限ります。

キャンパス間相互利用

OPAC (本学蔵書検索)で両キャンパスの資料を検索することができます。利用したい資料がある場合はカウンターに申し込んでください。他キャンパス所蔵の場合、資料を取り寄せることができます。

図書館間相互協力サービス

本学メディアセンターで所蔵していない資料に限り、他機関を利用できるようバックアップするサービスです。
図書の借り受けや文献複写も可能です。詳細はカウンターで尋ねてください。

本学メディアセンターは、調査・研究等のため資料の利用を希望される学外の方にもご利用いただけます。
詳細はお問い合わせください。


稲毛キャンパス・佐倉キャンパスへのアクセス方法及び、メディアセンターの場所についてご案内します。