グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリ画像
ホーム  > 国際学部  > 学科紹介  > 国際学科

国際学科

2017年春、国際学科では「英米語」「日本・国際理解」「国際ビジネス」の3専攻を導入しました。英語教育もより充実した内容に変わりました。


社会で役立つ英語が身につく英語教育プログラム

(1)多様な英語学習の道
 英米語専攻ではみっちり、他専攻では個人の希望と意欲に合わせて学ぶことができます。
(2)集中授業の「College English」(必修科目)
 授業を週3回、集中的に開講します。日本人とネイティブ講師が協働して行います。
(3)英語の教員資格が取得可能
 中高の英語教員資格取得が可能です。採用試験合格に向けた指導体制も充実しています。
(4)Skypeを活用した英会話の自主学習
 授業の空き時間や自宅などで学習できます。Skypeコーナーには指導教員が待機しています。
(5)充実の海外留学・海外研修
 海外提携大学へ留学する場合、費用を抑えつつ4年間での卒業が可能です。
 短期の語学研修や、教員が企画する海外スクーリングを毎年実施しています。

国際学科では時代の要請に応える「英米語」「日本・国際理解」「国際ビジネス」の3つの専攻課程を用意しています。日本と世界で今起こっていることへの探求能力を高め、実践的な英語・キャリア・ICT各分野のトレーニングを通じて、社会で即戦力となれる国際性豊かな人材を育成します。


英語能力の確実な習得を目指す体系的なプログラムと、多様化社会に必要とされる言語学、英米文学などの科目群を学び、高度な英語コミュニケーション能力と実社会で役立つ国際教養を身につけます。国内外を問わず、英語コミュニケーションを必要としている企業で活躍する人材や、中・高英語教員を育成します。


空港、観光、金融、情報システムなど、国際ビジネスに関係する多様な専門知識を学びながら、グローバル時代のビジネスに必要な経済・経営理論や実践知識を身につけます。旅行・ホテル、銀行・保険、ITをはじめ、国際ビジネスの幅広いフィールドで、プロフェッショナルとして高いレベルの能力を発揮できる職業人を育成します。


「日本を知る」「世界を知る」「地域を知る」ことをテーマとして、一般企業や社会で求められる豊かな国際的教養を身につけます。日本や世界、地域社会の歴史・文化・風土等を研究し、国際社会を理解する多面的なアプローチにより、ビジネスの第一線で即戦力として活躍する人材、リーダーシップを発揮できる人材を育成します。


国際学科では様々な国からの留学生が学んでいます。国際学科で現在学んでいる留学生や、国際学科を卒業した留学生の方の、生の声を紹介します。


第1回 平野志穂さん(NPO法人勤務)
第2回 涌井政行さん(ホテル勤務)
第3回 松本和也さん(オーストラリア在住)
第4回 小笠原華さん(日本語教師)
※内容や肩書きは、記事掲載時点のものです。