グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリ画像
ホーム  > 経済学部だより  > 【経営学科】ラグジュアリーブランドの戦略

【経営学科】ラグジュアリーブランドの戦略

ラグジュアリーブランドの経営戦略。女子学生にはもちろん、男子学生にも興味深いテーマでした。

前期に行った講義ですが、クリスマスにふさわしい内容ですので、ご紹介します。

経営戦略論の授業で、濱田眞樹人先生を招聘し、ラグジュアリーブランドの戦略についてご講義いただきました。
濱田先生はティファニー・ジャパンの副社長やハリー ・ウィンストン・ジャパンの社長などの外資系企業で
マネジメントを経験された方。
ご講義の内容はもちろん、濱田先生の雰囲気と話術で、男子9割の講義室がラグジュアリーな空気になりました。

クリスマスですから、少し背伸びをしてラグジュアリーブランドショップをのぞいてみてはいかがでしょう。

(報告: 粟屋)

経済学部経営学科の紹介

経営学科では、社会で必要とされる実践的な能力・スキルを重視し、企業で働く実務家講師を招き実務や現場の課題を学びます。また3年次の全員必修のインターンシップを実施しており、就職に向けた取り組みにも力を入れています。

経営学科の詳しい内容は、大学案内で解説しています。