敬愛大学 大学案内2019
8/52

ICT教育学生の力を伸ばす総合的な学習環境KEIAI Standard(スタンダード)とは、大学生として学ぶための基礎力や専門知識、社会で必要となる力が段階的に修得できる学習環境のことです。すべての学生が就職・社会に向けた力を確実に伸ばすことができます。KEIAI Standard社会人基礎教育現代社会で求められるスキルを育成するこれからの社会人に求められる基礎力を修得。コンピュータやビジネスソフトの操作、インターネットの利用を中心とした情報活用スキル、課題へのアプローチや解決方法を学ぶ。「メディア・ガイダンス」大学内の施設を巡りながら図書館やコンピュータの利用方法を1年生全員に説明。「敬愛プログラム」グループで関心のあるテーマを決め、共同で資料の調査や取材を行い、最終的な報告書を作成。実践教育キャリア教育自分を知る社会や企業を知る「キャリアプランニング」主体的な学生生活を過ごす姿勢を学び、4年後の就職に向けた意識を高める。「キャリアディベロップメント」社会のしくみや働くには何が必要かを理解し、マナーや言葉づかいなど社会人としての基礎を身につける。1年次2年次学部教育大学で学ぶために必要な基礎力を身につける専門ゼミがスタート進路に向けて専門性を磨く学科・コース・専攻に応じて思考力・判断力・表現力を養い、視野を広げ、知識創造の方法を学ぶ。基礎の学び 「文章表現」「口頭表現」「基礎数学」など教職課程 「教育原論」「教育心理学」など基礎ゼミ学部・学科基礎科目教職専門科目専門ゼミ学科専門科目初年次教育専門教育※教職課程では「教職センター」による採用試験対策、実習指導などのサポートが受けられます。6

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る