敬愛大学 大学案内2019
4/52

これからの時代に必要な「変化への対応力」と「思いやりの心」を持つ人材を育てていきたい敬愛大学 学長敬愛大学を設置する学校法人千葉敬愛学園は、西郷隆盛の座右の銘である「敬天愛人」を建学の精神として92年前に創設されました。「敬天愛人」とは、分かりやすく言うと人を思いやる心を持つことです。この精神のもとで本学の教職員は学生一人ひとりを敬愛し、きめ細かく働きかけて社会に貢献する人材の育成に努めています。グローバル化は日本国内にも着実に浸透してきており、少子高齢化の進む地域社会を活性化するために、各地域に対する大学の貢献はますます重要になっています。本学では2年前に設置した「エアポートNARITA地域産業学」に加え、経済学部に「地域産業コース」を新設し、地域経済の活性化に寄与する人材の育成に注力していきます。また、「英語教育開発センター」を通じて英語教育の充実を図り、個々の学生の英語力を向上させ、グローバル社会に対応できる人材を育てることにも取り組んでいます。敬愛大学の歩み1966年4月(昭和41年)1967年4月(昭和42年)1988年4月(昭和63年)1997年4月(平成9年)2003年4月(平成15年)2006年4月(平成18年)2007年4月(平成19年)2008年12月(平成20年)2009年4月(平成21年)2011年4月(平成23年)2013年4月(平成25年)2016年4月(平成28年)2017年4月(平成29年)2018年4月(平成30年)千葉敬愛経済大学(経済学部経済学科)開学経済学部に教職課程を設置「敬愛大学」に校名変更国際学部国際協力学科を佐倉キャンパスに設置財団法人大学基準協会・正会員加盟国際学部に教職課程を設置国際学部国際協力学科を「国際学科」に名称変更国際学科に「国際学専攻」と「地域こども教育専攻」の2専攻を設置稲毛キャンパスに新館(3号館)完成国際学部を稲毛キャンパスに移転国際学部国際学科地域こども教育専攻を「こども学科」に昇格経済学部経済学科現代マネジメント専攻を「経営学科」に昇格創立50周年経済学科、経営学科のコース名称を変更国際学科のコースを専攻に変更こども学科を「こども教育学科」に名称変更経済学部経営学科に「地域産業コース」を設置2

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る