敬愛大学 大学案内2018
27/44

Keiai University 201827KEIAIスタンダードStandard■初年次教育■社会人基礎教育 大学では学生が自ら受講したい科目を選び、時間割を作成します。新しい環境でも安心して学ぶことができ、大学生として基本的なスキルや学力を身につけられるよう、1年次の学びをサポートするのが初年次教育です。 これからの社会人に求められる基礎力を養成します。コンピュータやビジネスソフトの操作、インターネットの利用を中心とした情報活用スキルの習得、現実的な課題へのアプローチや解決方法を経験から学ぶプログラムがあります。 大学内の施設を巡りながら図書館やコンピュータの利用法を1年生全員に説明します。高校との学習方法の違いやレポートのまとめ方なども解説し、2年次以降の専門研究で必要となるスキルを理解します。 文章作成や表計算ソフトを使い、大学生活や就職活動で必要となるコンピュータの活用スキルを磨きます。この授業で学んだ知識を基盤にして、就職に有利な資格取得の道も拓けます。プログラミングやデータ分析などの発展的な科目も用意しています。 グループで関心のあるテーマを決め、共同で資料の調査や取材を行い、最終的な報告書を作り上げます。必要な情報をいつ、誰から、どのように集めればよいかを実践を通じて学ぶことで、マニュアル通りにはいかない問題を解決する知恵を身につけます。 希望者を対象として、長期休暇中に1週間から10日間の海外研修を行います。海外 での自覚と責任ある振る舞いを身につけるとともに、歴史や文化、言語の異なる人々と積極的に交流する姿勢を身につけます。「メディア・ガイダンス」「情報基礎」「情報概論」「敬愛プログラム」「海外スクーリング」「新入生ガイダンス」 科目や時間割の組み方や履修登録の方法など、大学での学びに必要な知識やルールを理解します。「敬天愛人講座」 敬愛大学の成り立ちや建学の精神などを学ぶとともに自分の将来について考える授業です。「基礎ゼミ」 レポートの書き方や2年次以降にはじまる専門科目の基礎などを少人数クラスで学びます。「文章表現」 レポート作成で必要となる論理的な文章の構成方法を学びます。「口頭表現」 発表をする時の話し方や大学の授業で求められる発表の方法を学びます。模擬討論やアンケート調査の発表を通じて、言葉を 正確に話す力、適切な態度や表情、敬語の 使い方を身につけます。「基礎数学」 基礎的な計算から数学パズルなどを通じて、数学の基礎をしっかりと復習しながら、数学的感覚を磨いていきます。 入門科目で専攻分野の基礎を学び、専門 的な科目への準備を行います。「入門経済学」 経済学とはどのような学問であるかを学び、対象とする社会現象とは何かを理解することを目的とした授業です。「入門経営学」 〈企業経営〉、〈商業・会計〉、〈スポーツビジネス〉の基礎を学び、経営学への関心と内容の理解を深めます。「国際関係入門」 国際関係について、政治学や経済学、社会学の観点から学びます。国際関係の基礎的な知識を習得するとともに、グローバル化が進行する世界が抱える課題について理解を深め、国際学を学ぶ意義について考えます。「College English」「Writing」「Listening」「Speaking」 国際学部で学ぶ上で必要な英語の基礎力を高める授業です。「College English」では、クラス分けにより英語力に応じた授業を行います。「聞く」「読む」「話す」「書く」の4つの技能をバランスよく伸ばします。大学生活のスキルを身につける国際学部経済学部ICT教育実践教育大学で学ぶための基礎力を身につける専門科目の基礎知識特長1特長2特長3

元のページ  ../index.html#27

このブックを見る