敬愛大学 大学案内2018
23/44

Keiai University 201823「空港ビジネス」「ホスピタリティ」 副専攻「エアポートNARITA地域産業学」では、大手航空会社で活躍していた講師や空港関連企業の現役社員による実践的な講義が受けられます。「空港ビジネス」科目群の2つの科目を紹介します。 2016年、訪日外客数が2400万人を超え、観光産業はますます注目されています。千葉県の幕張メッセは、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの一部競技の実施会場に決定し、地元の観光振興を担える人材が求められています。そのような社会的な需要の高まりに合わせ、観光人材の育成をさらに充実させるため「地域産業」科目群に観光科目を増設しました。 「入門ツーリズム」          なぜ今、観光が注目されているのか。サービス業としての観光産業の特性、近年の国際・国内観光市場の動向、日本と外国の観光政策のあり方といった観光学の基礎知識や現状、仕組みについて学びます。 「観光事業論」           観光ビジネスを輸出産業や地域産業と捉え、旅行業、宿泊業、運輸業、テーマパーク等について学びます。観光産業への就職を視野に、ビジネスとして観光を理解し、課題を分析、説明できる力を養います。 「千葉学」             千葉県は、東京という巨大なマーケットを近隣に擁し、空港と港湾を有し、自然、歴史、テーマパークといった観光資源にも恵まれています。そのような千葉県の特性を学びながら、観光という視点で千葉県の地方創生の方法を考えます。 空港ビジネスに就くために必要な基礎知識を学びます。ANA総合研究所、ANA成田エアポートサービス株式会社の協力により、現役客室乗務員(CA)や実務家講師による講義を行います。 ホスピタリティとは、相手を思いやる心から生まれるおもてなしのこと。中西絵美先生(元大手航空会社CA・チーフパーサー)が講師となり、「日本のマナーに現れる心」などをテーマに学びます。副専攻レポート 空港のグランドスタッフを目指しています。空港の施設や構造、航空会社や航空機の特徴、そこで働く人たちの仕事について学ぶことができます。実際に空港で働く企業の方のお話を聴くことができ、仕事内容や求められる能力などについて詳しい知識が得られました。2年生では、旅行・ホテルなど空港ビジネスの関連業界に学びを進める予定です。 家族旅行でのホテル・スタッフの対応に感動し、素敵なおもてなしのできるホテル・スタッフを目指しています。CA(キャビン・アテンダント)として活躍されてきた中西先生の授業で、思いやり・気配り・言葉遣い・マナーなど、サービスの基本をしっかり学びました。将来の夢であるホテル業界への就職を目指して、さらにホスピタリティを磨いていきます。経営学科2年吉田 優太 さん千葉県立津田沼高等学校 出身国際学科2年宗むなかた像 美みく玖 さん千葉県立袖ヶ浦高等学校 出身地域の観光産業を学ぶ科目がさらに充実科目紹介

元のページ  ../index.html#23

このブックを見る