敬愛大学 大学案内2018
20/44

Keiai University 201820 こども教育学科では、教職経験のある教員による丁寧な指導で、毎年、小学校教員採用試験で高い実績をあげています。「国際感覚に優れた小学校教員の養成」を目標とし、授業だけでなく、教職ボランティアや国内外のスクーリング(学外授業)にも力を入れています。国際学部に設置されている強みを生かし、英語力や多文化への理解力を養う授業も充実しています。教育現場で求められる理科指導力が身につく教員免許●小学校一種※こども教育学科では、国際学科の必要単位を修得することにより、 中学校(英語)、高等学校(英語)の教員一種免許の取得が可能です。●中学校一種(英語)●高等学校一種(英語)●TOEIC® ●Microsoft Oce Specialist●日本語教師 ●社会調査士 など 英語が小学校の正式教科になり、小学校教員に英語力が求められるようになりました。こども教育学科では、国際学部の必修科目「College English」や、聞く・読む・話す・書くの4技能を伸ばすトレーニング科目などの充実したプログラムによって、英語力の向上に基礎から取り組むことができます。また、1年次から3年次にかけて「小学校英語」「小学校英語指導法」などの科目によって、中学校・高等学校の英語教育とは異なる、児童英語の教育理論や方法を学ぶことができます。 現在の小学校教員に求められる資質のひとつである理科指導力を身につけるため、理科教員としての資質向上を目的とする科目を多数設置、理科指導に強みを持つ教員を養成しています。特に力を入れているのが、理科実験の方法を学ぶ科目です。顕微 鏡やフラスコ、ビーカーなど、実験道具一つひとつに触れながら、理科の教材や実験方法についての知識を深めます。目指せる免許・資格時間割(例)英語教育で力を発揮する小学校教員を養成こども教育学科Children's Education小学校教員養成課程小学校教員を目指す1年生の時間割(例) 月 火 水 木 金1 口頭表現 情報処理Ⅰ 国際関係入門2 1年基礎演習 教育心理学3 社会 健康運動科学4 体育 教育原論 小学校英語Ⅰ 5小学校教員を目指す2年生の時間割(例) 月 火 水 木 金1 教職概論 2年次専門研究Ⅱ 児童福祉論 2 2年次専門研究 英米児童文学 比較文化論 国語3 こどもの心と体4 図画工作指導法 発達心理学5 算数科指導法 ※CollegeEnglish Ⅰ※CollegeEnglish Ⅰユニバーサルコミュニケーション音楽と表現Ⅰ(合唱)こどもと家庭の関係論小学校英語指導法Ⅱ教育方法・技術論(小学校)初等家庭科指導法教員採用試験対策講座※印は、必修科目、初年次科目です。

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る