敬愛大学 大学案内2019
19/52

企業を訪問して、その企業が直面している課題の解決に取り組む実習プログラムに力を入れています。千葉県・東京都の企業で職業体験をする全員必修のインターンシップとして「企業経営実習」「商業・会計実習」「スポーツビジネス実習」などのプログラムがあります。実習でビジネスの楽しさや難しさを実感した経験が、就職活動では大きな力となります。スポーツ関連企業の経営知識と実技指導技術を併せ持つ人材の育成を目指すスポーツビジネスコースでは、実習プログラムを主体にカリキュラムを充実させています。プロスポーツチームやメーカーを訪問して企業調査を実施するフィールドワーク、スポーツ関連企業でのインターンシップなど実習プログラムの数々を通じて、スポーツビジネス関連企業に精通した即戦力人材を育成します。企業経営に深く関わる簿記(日商、全経、全商)、経営学検定、中小企業診断士などの資格取得をサポートしています。試験合格のための特訓講座は平日の夕方や土・日曜日に開講されるため、授業終了後や休日に無理なく集中して学習することができます。これらの資格を取得することにより、就職活動にも役立ち、進路の選択肢は格段に拡がります。学びのポイント先輩からのメッセージ目指せる資格・免許資格●日商簿記検定 ●ビジネス能力検定 ●税理士 ●中小企業診断士 ●宅地建物取引士 ●ファイナンシャル・プランナー ●Microsoft Ofce Specialist●ITパスポート ●各種スポーツライセンス など教員免許●高等学校一種(商業)豊富な実習を通じて経営への理解を深める自ら考える力が身につく経営学科経営者の話を聴き、将来のビジョンが明確にスポーツビジネスに精通する人材を育成進路選択の幅を拡げる資格取得を支援学科を選ぶ際、「経済」か「経営」かで迷いましたが、経営学科を選んでよかったと思っています。企業のあり方などについて自ら考える力を身につけることができ、同時に就職に役立つ知識が得られたからです。ビジネスソフトの資格も取得したので、次は1年次に興味を持った簿記の資格にもチャレンジし、4年次の就職活動に向けた準備を進めたいです。父が経営者なので経営学に興味を持ち、企業経営・会計コースを選択しました。ゼミでは「志プロジェクト」や「地域活性化プロジェクト」などの取り組みに参加し、企業の方々から話を聴く機会が豊富にありました。経営者から社員に対する思いを直接聴くことができ、将来は人材育成のしっかりしている会社で働きたいと思っています。経営学科3年阿部 透ゆきこ子 さん千葉県立四街道高等学校出身経営学科4年永井 英介 さん敬愛学園高等学校出身Keiai University17

元のページ  ../index.html#19

このブックを見る