敬愛大学 大学案内2018
10/44

Keiai University 201810経済学科Economic Studies 経済学科では、経済学の幅広い知識を学び、社会人として必要になる経済的な考え方と教養を身につけます。 テキストと講義で学ぶだけでなく、経済クイズ、経済学常識試験、小論文コンテスト、卒業論文報告会など、ゼミを通して学習していくシステムを採用しているのも特徴です。進路ごとに設けられた進路支援講座や指導室では、難易度の高い業種や職種への就職に向かって努力する学生たちがいます。公共経済コース金融経済コース現代経済コース 政府や地方自治体から見た経済の仕組みや課題を学び、公共サービスに従事できる人材を育成します。特に、自治体職員を目指す学生は、インターンシップなどの実践的な体験もできます。●秘書検定 ●行政書士 ●ファイナンシャル・プランナー ●ニュース時事能力検定 ●Microsoft Oce Specialist ●TOEIC® ●ITパスポート など教員免許●中学校一種(社会) ●高等学校一種(地理歴史・公民・商業) 銀行や証券などの金融業界の仕組みや金融が経済にもたらす影響などを研究します。金融業界を目指す学生たちが主体的に学ぶ金融研究会や、ITパスポートの資格取得講座も実施しています。 経済学を体系的に学び、実社会で活躍するために必要な幅広い知識と教養を身につけます。地方経済を支えるビジネスの世界で活躍する人材や教員など、地域社会の中核となる人材を育成します。目指せる免許・資格3つのコース時間割(例)公務員を目指す経済学部1年生の時間割(例) 月 火 水 木 金1 日本経済史Ⅰ 2 健康科学 社会思想史Ⅰ 3 フランス語Ⅰ 英語Ⅰ 経済理論Ⅰ 基礎演習Ⅰ4 ※入門経済学 憲法Ⅰ 口頭表現 敬天愛人講座5 情報基礎Ⅰ 公務員指導室キャリアプランニング進路支援講座Ⅰ(コース共通)公務員を目指す公共経済コース3年生の時間割(例)※「入門経済学」は、1年次の学部共通科目です 月 火 水 木 金1 経済政策Ⅰ 民法Ⅰ 財政学Ⅰ2 公共経済学 社会政策Ⅰ 地方自治論Ⅰ 専門演習Ⅰ 地方財政論Ⅰ3 マクロ経済学Ⅰ4 金融論 行政法Ⅰ5 公務員指導室進路支援講座Ⅴ(公共経済)自治体職員、消防士・警察官、教員 など主な進路銀行、信用金庫、証券会社、保険会社 など主な進路一般企業 (各業種全般)、教員 など主な進路

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る