グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリ画像
ホーム  > 就職・キャリア支援  > チバイチバン  > 内定者インタビュー  > ★内定者インタビューを通じての感想 2

★内定者インタビューを通じての感想 2

経済学部 経営学科 3年 杉嵜 翔

インタビューを通じて自分の就活への意識が変わりました。

先輩方は、3年生の1月当たりから就活を意識し始めている人が多くいました。まだまだ先だろうと思っていたが、あと一ヶ月とすれば本格的に就活がはじまっていく。まだやりたいことが決まっていない自分に焦りを感じました。

話しを聞いていく上で、やりたいことや行きたい企業を絞ってそこで企業の情報を得ることが大切だと感じました。
内定をもらうためには、着飾った言葉ではなくていいから自分の言葉で企業に伝えることで本当の自分を知ってもらうことができるのだということも知りました。

これから、インタビューで学んだことを活かしながら就活をがんばっていこうと思います。